白髪 ストレス 生活習慣

教えてッ 白髪のメカニズム

白髪の原因て何?

白髪の原因はいくつもありますが、その代表的なものがストレスです。
そもそも、髪の毛の黒さはメラニン色素によるものです。ただ、このメラニン色素は、精神的な影響をとても受けやすいんだそうです。仕事や人間関係など、現代人にとってストレスはなかなか避けられないものですが、ストレスが多い生活を送っていると、大切なメラニン色素を作り出す細胞の機能が低下してしまいます。

 

生活習慣改善で白髪予防

そして、髪の毛にとってのもう1つの大きなストレス。それは、夜更かしです。
もともと人間は昼行性の動物で、自律神経のリズムもそのようにできています。人間の体の様々な細胞が修復したり再生するのは、副交感神経が働く夜間。髪に栄養を送る血管の血流が最も活発になるのも、夜10時から午前2時なんですよ。夜10時は難しいかもしれませんが、なんとか早寝早起きを心掛けたいですね。

 

利尻ヘアカラー/全額返金保証  こんな白髪染めが欲しかった

 

白髪染めは白髪の原因になる?

一般的なツンとする臭いの白髪染めは、2種類の薬剤を混ぜて使う物です。
このタイプの白髪染めのメカニズムは、髪の毛の中で化学反応を起こすことによって髪の毛の色を変えていく…というもの。ただ、髪の毛の色を中から変えていまう程の強い化学反応は、その分頭皮や髪の毛に多大なダメージも与えてしまいます。このダメージも、髪の毛にとっては立派なストレス。このストレスで、頭皮の老化を進めてしまう為に、白髪になりやすくしてしまうという可能性もあります。こうしてみると、髪の毛は様々なストレスの影響を受けやすい事が分かりますね。早寝早起きを心掛けて、ストレスで流れが悪くなりがちな血行を改善するよう体を温めること。何より、規則正しい生活が頭皮の健康にも良いようです。

 

お得なキャンペーンへはコチラ  髪を染めるとかゆくなる方へ

 

 

利尻ヘアカラートリートメント限定キャンペーン/TOP